ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2017年11月15日

巫女の姿入り七色鱗型のお守りと包み紙

京都大神宮のお守りに付きましてご質問を頂いております。

京都大神宮では昔から七色鱗型のお守り袋に天照大御神と豊受大神の二柱の神様の中符を入れて授与しております。

七色鱗型は、昔から魔除けとして肌につけると良いとの謂われより特別に作っております。

また、最近は巫女の姿を入れてほしいとのご要望が多く、巫女の姿入りとそうでないものの2種類を授与しております。

なお、当宮の七色鱗型のお守りは、特別の折り方をしました包み紙に入れてお渡ししております。

京都大神宮は日本で最初に神前結婚式を斎行した神社として夙に有名です。

そのため、良き縁を求めてお参りの方が多くいらっしゃいます。

縁結びのお守りは、空色と桃色の二種類のお守り袋に入れまして授与しております。

ご参拝の時にご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

七色鱗型お守り9-6-H29.jpg
qr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpgmiko.jpg小ブロマイド5-31.jpg絵馬各種9-6-H29.jpg縁結びお守り9-6-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg巫女キーホルダー10-5-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpg青色朱印帳と袋11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpg
posted by miya at 04:49| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: