ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年02月14日

自分の立場を捨てる

ある神職の方から伺いました。

あたしたちは知らず知らずのうちに自分の立脚点を造り出し、その上に安住しがちです。

しかし、真理と云うものは、先入観念を作っておき、その立場に立っていますと理解することは出来ないそうです。

自分の立場を捨てた時に、初めて天地一切のものと理解し合え、自由自在になることが出来るそうです。

勝手に不可能とか、どうしなくてはならないとか考えるから窮屈になるそうです。

神様の子供であるあたしたちに不可能なしと、常に思うのが何より肝要だそうです。

生きているうちにルーティーンを作ることは、一面楽なようです。

物事が良い方向に回っている時にはそれも良いのだそうですが、おかしな方向に行きだしましたら、躊躇せず、勝手に作った自分なりの法則を取り払うことにより、神様の智慧を受け入れて、困難や恐怖、病気を克服し、悪しきことなしの幸せな人生を創り出すことが出来るそうです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

青色朱印帳と袋11-7-H29.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif梅の木1-28-H29.jpg御朱印帳2種1-16-H29.jpg絵馬各種1-18-H29.jpg暦10-5-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpg七色鱗型お守り9-6-H29.jpg祝箸10-5-H29.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpgおまもり各種11-7-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg金色朱印帳と袋11-7-H29.jpg
posted by miya at 05:33| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: