ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年03月14日

心から嫌な事を忘れ去る

病気になりますと、何とか病気を治そうと思います。

しかし、その思いが却って回復を遅らせることになるそうです。

何故なら、心で病気を治そうと思いますと、その病気の事が常に意識に上りますので、病気を益々引き寄せて離せなくなるのだそうです。

さすれば、病気の事を心から完全に忘れ去り、病気の平癒を祈念するのではなく、既に自分は健康だと神様に感謝の祈念をしますと、健康が引き寄せられるのだそうです。

実際、腹痛を起こされた時におなかの病気を気にいたしますが、その後に酷い肩こりになり肩こりに意識が移りますと腹痛が快復することを経験なさった方も多いようです。

さすれば同様に心から病気を忘れ去りますと、病気が居場所を失い身体からも消え去るのだそうです。

ある霊能者の方から教えて頂きました。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ひなまつり朱印2-25-H30.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg御朱印ファイル1-28-H29.jpg御百度帳8-1-H29.jpgプレイト2種11-7-H29.jpg梅の花2-25-H30.jpg三種の神器1-28-H29.jpgシール3種1-28-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg絵馬各種1-18-H29.jpgストラップ各種1-18-H29.jpgお守り各種1-18-H29.jpg恋みくじ1-16-H29.jpg神宮大麻11-16-H29.jpg
posted by miya at 06:18| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: