ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2018年11月07日

前向きに、かつ自分の素晴らしいところを探す

何故か、何でも否定的にとらえ、かつ人の欠点を探して非難する人がおられます。

どのような物事にもその善き面と悪しき面があり、そのどちらに焦点を当てるかはあたしたち次第です。

悪しき面、暗い面に焦点を当てるよりも、善き面を意識し、その善き面の光で悪しき面の影を消し去る方が一等気持ちよく努力できるのではないでしょうか。

人の悪しき面をあら捜しして非難するよりも、自分自身の良き面を探して心を明るくし、その明るさで周囲の人の悪しき面を覆い隠す方が、自分自身も周りもより心地よく過ごせるようです。

非難からは非難が生まれますが、賞賛からは、賞賛が生まれるそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
紅葉の朱印10-28-H30.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpgしおり11-7-H29.jpg朱印2種類.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPGおみくじおまもり7-22-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpgお守りカレンダー10-24-H30.JPG祝い箸11-6-H30.jpg朱印帳と朱印帳袋11-6-H30.jpg絵馬としおり11-6-H30.jpgお守り各種11-6-H30.jpgキーホルダーとハンカチ11-6-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg
posted by miya at 06:45| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: