ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年01月21日

十言の神咒

十言の神咒(とことのかじり)はごぞんじですか。

十言の神咒の十言(とこと)とは京都大神宮の御祭神である、天照大御神様の御名前、「あまてらすおおみかみ」の十文字をさしています。

因みに神咒(かじり)と申しますのは、短い言葉で神様の名前を唱える呪文のことで、神咒(しんじゅ)申します。

数字で「十」は完全数であり、天照大御神(あまてらすおほみかみ)も豊受大神(とようけのおほみかみ)、大国主命(おおくにぬしのみこと)も十字であるのは、不思議です。

唱えるのはとても簡単で、「アマテラスオホミカミ」という十語の言葉を唱えればよいだけです。

この言葉にはとても強い力が秘められているそうで、ただ、唱えるだけでよいそうです。

十言の神咒は口に出すのはもちろん、心の中で唱えても効果があります。

心に不安が起こった時、緊張するとき、助けが欲しい時などに唱えますと心に余裕ができ、守られているという思いが強くなり、困難を切り開く神様の智慧を頂けるようになるそうです。

ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpgおみくじおまもり7-22-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg巫女ファイルと絵葉書11-6-H30.jpg朱印帳表1&4 11-10-H30.jpg合格お守り他11-21-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg交通安全お守り1-28-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg
posted by miya at 01:28| Comment(1) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
お聞きになりたいことがあるのですがアマテラスオホミカミとアマテラスオオミカミと言い方はどちらが正しいのでしょうか?
Posted by 一樹 at 2020年03月01日 07:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: