ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年08月14日

お盆

お盆は、仏教伝来と思われがちですが、実は、日本古来より受け継がれてきた先祖崇拝に、仏教の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」が混じって成立したものです。

因みに盂蘭盆会とは、地獄で苦しみを受けている人々を、供養することによりまして救おうとする行事です。

古代日本では、新年最初の満月の日に当たる旧暦の一月十五日、その半年後の満月に当たる、旧暦の七月十五日、そして、春分と秋分の頃に「霊」を祀る風習がございました。

新しい節目の時期に先祖の霊を迎え、一族で健康や繁栄を願おうというものです。

次第に、亡くなった先祖の魂だけでなく、生きている両親の健康をも、願い祝うようになる「生盆(しょうぼん)」に発展いたします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守り各種7-1-R1.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女スタンプと朱印5-10-H30.JPG巫女清楚キーホルダー5-23-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ファイルとしおり3-15-H31.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg朱印帳・袋各種4-22-H31.jpg朱印帳各種7-1-R1.jpg
posted by miya at 02:07| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: