ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年10月10日

小人閑居して不善をなす

ある神職の方から教えていただきました。

「小人閑居して不善をなす」という言葉をご存知ですか?

平凡な人間が暇でいると、ろくなことをしないという意味だそうです。

確かに、忙しい時には余計なことを考える時間もありませんが、妙に時間が出来ますと、考えなくても良いことに考えが行き、心配しなくても良いことまで心配をしてかえって悪しきことを引き寄せてしまうようです。

さすれば、ぼーっとしているときなどは、何でもよいので身体を動かし、外出して、気分転換をし、生きていることを実感するのが良いそうです。

身体を動かし、汗をかいて、神様にたったいまに感謝しながら生きる、神道で言います、中今の精神で生きるのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「柿」の朱印 10-1-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg朱印帳本表紙11-13-H29.jpg地球の歩き方紹介11-13-H29.JPGお守りの本表紙3-8-H30.JPGお守りの記事3-8-H30.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg巫女ポスター10-2-R1.jpg
posted by miya at 03:40| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: