ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年10月10日

危うさの中で生かされている

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちは、元気で安全に生きていることを当然と思っていますが、少し周りに注意を向けてみますと実は、あたしたちは危うさの中で生かされていることに気が付きます。

あたしたちの周りには病原菌が一杯飛んでいますし、次の瞬間滑って頭を床にぶつかるかもしれませんし、電気に感電するかもしれません。

実はあたしたちは多くの危険から身を護るという奇跡の集積の中で生きていることがわかり。そうしますと、神様に感謝したくなります。

神様があたしたちに下さっている奇跡の多さを感じ、神様によって奇跡は奇跡でなくなることがわかります。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「例大祭」と「神無月秋色」の書置きの朱印10-1-R1.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg祝い箸11-6-H30.jpg巫女ストラップ3-15-H31.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg心願成就鈴巫女ステッカー9-30-R1.jpg令和暦10-1-R1.jpeg「柿」の朱印 10-1-R1.jpg
posted by miya at 03:45| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: