ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2019年12月07日

心に蒔く種子

ある霊能者の方から伺いました。

神様への願いは、心の底からのものであり、かつ、神様に聞かれてやましくない願いでなくてはならぬそうです。

願いがはっきりしましたら、紙にその願いを書いて、毎日その紙を見るたびにその願いが叶ったと心から思うことが肝要だそうです。

加えて注意することは、心に蒔いた種子が発芽するためには時間を要しますので、発芽する前に掘り出してしまってはならぬそうです。

神様には心に種子を撒くという祈りをし、その後は神様を信じてその種が発芽するという確認作業を毎日するのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
年越しの大祓と水仙の書置きの朱印11-30-R1.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG朱印2種類.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女キーホルダー・絵馬・シール他4-22-H31.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg大祓人型6-4-H30.jpg12月雪の朱印11-30-R1.jpg
posted by miya at 03:44| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: