ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年04月02日

本宗(ほんそう)

伊勢神宮の神様は、天照大御神です。

太陽のように全てを照らし育む神々の中の神様で最も中心となるお方です。

これを本宗(ほんそう)と申します。

本も宗も「はじまり」や「元」を表す言葉です。

つまり源の神様であるのが伊勢の天照大御神というわけであります。

この本宗である天照大御神のもとにあって、地域の人々を守り恵みなさるのが氏神さま・産土の神様です。

あたしたちの先祖が伊勢神宮と産土の神々とをお祀りし、さらには、個人的に崇拝する神社の神札をお祀りしてきたのには、このような理由がございました。

神棚にお祀りして日々にお参りするのは、「感謝の気持ちを形に表す」ことです。

神職でなくともご神体に触れるような心構えが大切であることは言うまでもございません。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月さくらの朱印3-29-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg朱印帳と朱印袋一覧9-1-R1.jpgお守り一覧9-1-R1.jpg縁結び守り2-14-R2.jpg社紋新朱印帳3-20-R2.jpg
posted by miya at 06:25| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: