ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年04月07日

静謐の中に解決を探す

心が何かの事件に引っかかって動きが取れなくなったような時には、まず、その引っかかっている問題から心を離してしまう事がその事件の真相をありのままに見る心の準備の第一であります。

解決案が見つからないと焦る時、案外その解決案は身の周りにあることが多いようです。

すべての解決のつかない事件は、その解決方法が「探し物」の一種であると考えることが出来ます。

心すべきことは、問題は解決されるためにあるのですから、解決法は、必ずあるということを認識すべきだということだそうです。

ただそれが見つかりにくいということだけだそうです。

解決の要諦は、心を平和にして、その問題の解決を静謐の中におられる神様に尋ねるのが良いのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月「卯月春」と「花時」の書置きの朱印3-29-R2.jpg
楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg社紋新朱印帳3-20-R2.jpg4月さくらの朱印3-29-R2.jpg
posted by miya at 01:30| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: