ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年05月12日

感情が身体を癒す

今、あたしたちが最も心すべきことは、感情が、マインドが、身体を癒すということだそうです。

ほとんどの癒しは感情から始まるのだそうです。

身体を変えるには、まず感情を、気持ちを変えないとならぬそうです。

回復の旅をはじめるには、何を置いても自分が何を考えているかに気付き、次に実際に思考と感情を変えなければならないということを真剣に考えることだそうです。

ストレスホルモンが長期的に出ていると、それは遺伝子のボタンを押して何らかの病気を作り出してしまうそうです。

ストレスとは頭脳と身体が平衡を失った時の状態です。

身体をもとのバランスに自然に戻そうとするのが体のストレス反応だそうです。

さすれば、感情や気持ち、考え方がネガティブになった時には、神様に手を合わせ、あたしたちは神様に護られており、神様の子供のあたしたちに心配なしと心からネガティブな想いを駆逐するのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句と皐月芍薬の書置きの朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女ファイル一覧9-1-R1.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 01:14| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: