ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年05月19日

使ってあげる

ある神職の方から教えていただきました。

自分の持ち物を使ってあげていますか。

「片づけ術」で有名な近藤麻理恵さんは、あたしたちの想像を越えてアメリカで有名です。

日本では家の狭さもあり、家の中の整理をするものですが、アメリカでは家が大きいせいか、買ったものを無造作に置いてしまうことが多いために、コンマリこと近藤麻理恵さんの本がアイオープナーになった経緯があったようです。

さて、近藤麻理恵さんの整理術の要諦は、ずっと使っていないものは捨てるのが良いというものです。

神道では、動物や植物のみならず、物や石にも魂が宿ると考えます。

ものに宿る魂にもお役目があります。

ものに宿る魂はあたしたちが使ってあげることによりそのお役目を果たすことが出来ます。

さすれば、持っているものをしまい込まないで使ってあげることが肝要だそうです。

逆にずっと使わないものは、既にそれを持っている方に対してのお役目は終わっているので、解き放してあげるほうが良いのだそうです。

使うときに感謝をして使いますと益々そのものの輝きが増して、善きことを引き寄せてくれるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg神社年鑑内容5-18-R2.jpeg
posted by miya at 02:26| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: