ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年05月21日

ぶれを正す

あたし達が幸せに暮らす要諦は、神様に近づき、あたしたちが神様の子供であることを思い出し、善きことも悪しきことも日々楽しんで御霊磨きをすることだそうです。

しかしながら、この世に居りますと、様々な御霊磨きをしている方がおられるために、好きにつけ悪しきにつけ影響を受け、日々の生活の中で少しずつ基本から、ぶれてしまうことがあります。

例えば、「感謝の生活を送る」という基本を知って生活していましても知らず知らずのうちに、不平不満を言ったり、何かに腹を立てたりと、感謝の基本から、ぶれてしまうことがあります。

不満や怒りというものは「我欲」が出ている証拠です。

我欲がなければ、神様のお導きとして感謝できるはずです。

そこで不満や怒り、不安な気持ちが出た時は、「我欲が出ている」というサインとして改めるのが良いようです。

そのためには、毎日神様に手を合わされるときに、鏡におのが姿を映し出し、自問自答するのが良いそうです。

そしてぶれていると分かれば、神様に修正をお願いし、自分でできることをするのがよいそうです。

軌道修正も善き御霊磨きになるそうです。

すべては善き事への種子と常に前向きに考えるのも重要だそうです。

ある神職の方から教えていただきました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句と皐月芍薬の書置きの朱印5-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg交通安全ストラップ9-7-H30.jpg巫女ストラップとファイル4-15-R2.jpg交通安全ステッカー9-11-H30.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg神宮朱印帳各種4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg鯉のぼりと菖蒲の朱印5-1-R2.jpg3種のミニ朱印5-1-R2.jpg
posted by miya at 05:50| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: