ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年07月15日

ウィズ・コロナ

新型コロナウィルスの研究が世界中で行われており、新型コロナウィルスへの対処方法も随分わかってきたようです。

最近言われだしたのは、同じ形のウイルスによって発症する風邪にワクチンがないが如く、新型コロナウィルスのワクチンも難しい、また、新型コロナウィルスを完全に駆逐するのは難しいので、いやおうなく、ウィズ・コロナ、つまり新型コロナウィルスとの共存を許容せざるを得ないということのようです。

癌を患った方に伺いますと、癌を駆逐することばかり考えておられたところ、ある時、癌が愛おしくなられたそうで、身体の癌に向かって、「あなたも生きたいのでしょうが、あたしも生きたいので、仲良く生きるようにしましょう」と語りかけられた処、その日を境に、癌の勢いが止まり、余命宣告を受けておられたにもかかわらず、その期限を大きく超えて癌と共存なさっているそうです。

コロナウィルスともうまく折り合いを付けたいものです。

日本では、新型コロナウィルスに感染なさる人数が増えているにもかかわらず、死者数が減少している由、光が見えてきたのかもしれません。

神様がきっと善き方向に導いてくださいますので、毎日神様にご祈念したいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「夏祭り」と「朝顔」7月の書置きの朱印7-1-R2.jpg
syaoku.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
posted by miya at 04:05| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: