ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年07月22日

神様に近づくのが肝要です

神様に近づくものは救われ、神様から遠ざかる者は、幸福からも離れると申します。

あたしたちが望もうと望むまいと、また、祈念せずとも神様は常にあたしたちをご加護頂き、あたしたちに問題解決の智慧を授けて下さっているそうです。

真実は、神様があたしたちの願いを叶えて下さるかそうでないかではなく、あたしたちが神様の救いを受け入れるか、受け入れる態勢にあるかということだそうです。

受け入れるには、あたしたち自身が神様の波長に合わせ、神様からのお声を聴ける状態にしなくてはなりません。

それは難しいことではなく、いつも神様を身近に感じ、何でも感謝することがありましたら、その場で手を合わせて神様に感謝申し上げ、毎日、時間を設けて、神様に感謝の祈念をして、神様に近づけばよいのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「ひまわり」と「朝顔」のミニの書置きの朱印.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg御百度帳8-1-H29.jpg巫女朱印帳と朱印袋4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ストラップとブロマイド全種6-2-R2.jpg巫女ファイルと交通安全6-2-R2.jpg朱印帳全種6-2-R2.jpg7月「涼」の季節印7-1-R2.jpg
posted by miya at 01:40| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: