ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年08月09日

自分のすることをどう思うか

ある神職の方から教えていただきました。

「自分のすることは悪い」と思っておられる方がおられます。

では、「自分のすることは悪い」と思っていることはどういうことかと申しますと、それは、潜在意識が自分を処罰しようとしていることに他ありません。

ところで、あたしたちの運命というものは、潜在意識が隠れたる内部の世界から不思議な手を以って創り上げるものであります。

「自分のすることは悪い」すなわち、「自分を処罰しよう」 という潜在意識がある限り、その人の運命は不幸になってくるのは当然です。

さすれば、自分は悪くないと思えば良いかと申しますと、そうではなりません。

常に神様を意識して、神様の道に外れない行動をしておりましたら、何も恐れることはなく、「自分のすることは悪い」という考えが心に芽生える余地はありません。

敷衍すれば、神様をいつも意識しておりましたら何も恐れることなし、しかも、実際神様がいつも護って下さることが認識できるようになりますので、百人力です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「夏」と「葉月 納涼」の書置きの朱印8-1-R2.jpg
syaoku.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg「蛍」の季節印8-1-R2.jpg「盛夏」と「カモメ」のミニの書置きの朱印8-1-R2.jpg
posted by miya at 05:42| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: