ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年08月11日

病気は神様からのお知らせ

ある神職の方から教えていただきました。

病気は、神様からのメッセージであることがあり、またある場合は、あたしたちの心の想いの顕現だそうです。

神様は、病気という形であたしたちの問題点を教えて下さるのだそうです。

さすれば、病気の際には、その原因を自分自身に問い、その原因を断ち切ると病気はその使命を終えて消え去るのだそうです。

また、ある場合は、未来に対する心配から自分自身で心の中に病気の種子を植え、水を注いで育ててしまっているのだそうです。

心に育ったものは、どうしてもこの世に顕現したくなり、そのために望んでいない、否、知らず知らず恐怖という形で望んでしまっている病気が顕現するのだそうです。

さすれば、心に否定的な想いを抱かぬのが良く、万が一その否定的な思いが大樹となってこの世に顕現した場合は、心からその思いが無くなってしまいますので、その後に次の否定的な種子を植えることなく、神様の光で、明るい思いで、心を覆いつくすのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「夏」と「葉月 納涼」の書置きの朱印8-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg「蛍」の季節印8-1-R2.jpg
posted by miya at 03:45| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: