ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年09月07日

教育勅語渙発130年

今年、令和2年は、元明天皇陛下の養老4年(西暦720年)5月21日、日本書記が撰上されてより、1300年の記念の年です。

日本書記には様々特色がありますが、本文(本書、本段、成文、正伝とも称される)のほかに、「一書」として多くの異伝を列挙している点も、その一つです。

そこには、出来る限り客観的にあれとの意志を感じます。

この記念の年に、改めて日本書記を読まれるのもよろしいかと存じます。

今年は、また、教育勅語渙発(渙発(かんぱつ)とは、詔勅を広く天下に発布すること)130年の記念の年でもあります。

教育勅語が発表された時、諸外国からその素晴らしさが賞賛されました。

この記念の年に改めて教育勅語を読まれて、指針とされるのもよろしゅうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月のミニ朱印「秋の七草」と「コスモスとコオロギ」8-31-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg9月の季節印「ススキと赤とんぼ」8-31-R2.jpg
posted by miya at 01:58| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: