ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年10月17日

加算方式で

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちは、神様の子供ですから、本来、あたしたちは生まれながらにして完璧であります。

しかし、あたしたちはこの世で御霊磨きをするために生まれてきたため、神様と相談して自分自身で、完璧を外し、人生のあちらこちらに課題を埋め込んできました。

それが顕現してきますと、体調を壊したり、けがをしたり、或いは困難に遭遇致します。

あたしたちは本来完璧であることを無意識層に記憶しているため、どうしてと悩んでしまいます。

この世では、減点式ではなく加算方式で考えるべきだそうです。

右手に怪我をしましたら、その怪我を悩む前に左手に怪我を負わなかったことを感謝すべきだそうです。

胃が重くなりましたら、腸は健康と感謝すべきだそうです。

減点式だと完璧でないことを悩みますが、加算方式でしたら、奇跡の累積を感じることが出来ます。

また、加算方式は、楽観主義につながり、心を楽観的な想いで満たしますと、益々善きことが引き寄せられてくるそうです。

何事も良きことに注目することが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif御殿幕横位置photo.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg
posted by miya at 04:03| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: