ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年11月27日

神様に手を合わせる時

忙しい方でも、毎日時間を取って神様と向かい合われるのが肝要です。

ご神前や神棚の前でなさるのが肝要ですが、それが不可能でしたら、他人の視線がない場所、他人から話しかけられない場所、そして静謐な場所を選んで神様と対話なさるのがよろしゅうございます。

神様との対話は、二つあります。

神社にお祀りされている神様や神棚にお祀りなされている神様、つまりあたしたちの外におられる神様との対話と同時に、あたしたちの心におられる神様との対話です。

それに加えまして、神様の魂のかけらを頂いたあたしたちの本体であるあたしたちの魂との対話も重要です。

神様と話し、自分自身と話すことにより自分自身を見直すことができ、問題解決の方法、向かうべき道がはっきりするのだそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
御札と暦3-31-H30.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg「柿」と「紅葉」季節印11-1-R2.jpgミニ朱印「秋色」と「ふくろう」11-1-R2.jpg限定朱印「新嘗祭」と「霜秋」(そうしゅう)11-1-R2.jpg朝日御朱印本11-25-R2.jpg
posted by miya at 07:01| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: