ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年12月10日

神様を求める

ある神職の方から教えて頂きました。

神様を求める方法はいろいろとあります。

古事記や日本書記を読む、毎日、神様の前で手を合わせる、修行をする等々。

それでは、毎日、仕事で忙しく、神様の研究をする時間のない方はどうすればよいのでしょうか。

これが鈴木正三翁の大きな疑問でした。

毎日の仕事で忙しい方は神様を求めることは出来ないのでしょうか。

あたしたちはみな神様の子供であります。

さすればあたしたちにできないことはないはずです。

鈴木正三翁は、それぞれの人が自分の持つ仕事を熱心にすることがすなわち神様を求めることであると喝破されました。

あたしたちそれぞれのやるべきことを一生懸命することこそ神様への道だそうです。

あたしたちが一生懸命努力している中に、神様との一体感が生まれ、求める神様が現われられるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
山茶花12-1-R2.jpg
110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg大祓人型6-4-H30.jpg
posted by miya at 08:10| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: