ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月07日

出来事を自分の鏡として用いる

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちが案外気付いていない自分が居るそうです。

それではそれをどのようにして見出せばよいのでしょうか。

自分の容姿は、鏡を見ればわかります。

それでは自分自身はどうすればよいかと申しますと、周りの他人を、そして環境を見ればよいのだそうです。

あたしたちの周りに起こる出来事、そして出会う人々はあたしたちの心での想いを反映しているそうです。

さすれば、嫌なことが起こったり、嫌な人と出会う場合には自分の心にそういった悪しきことが潜んでいないかを再点検するきっかけだそうです。

見つけた時には、大祓詞や祓詞を唱えまして、自分自身で心を浄めるのが肝要だそうです。

神様にも助けて頂くのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg
posted by miya at 01:09| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: