ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月16日

物にも感謝なさっていますか

最近でも云われているのかは定かではありませんが、昔は、机に腰を掛けると、お釈迦様の背中に座ってはいけないと諭されたものですし、

また、鉛筆も、手で持てなくなってもつぎ足すものを使って本当に使えなくなるまで使ったものです。

左様に、すべてのものに宿る神様に敬意を示し、物を大切にしたものです。

しかし、最近は、どうも物に対する感謝が少ないようです。

あたしたちは多くのものによりまして快適な生活を送ることが出来ます。

どのようなものにも感謝をして使わせて頂くのが肝要です。

ものに感謝をしますと、物も感謝を返してくれるようです。

すべてのものに霊が宿るという神道の考え方は、感謝の意味を考えるうえでも有効であります。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg
posted by miya at 01:59| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: