ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月17日

何かをしてもらった時にすぐ感謝する

ある神職の方から教えていただきました。

多くの宗教で感謝の重要性を説きます。

その感謝も何かをしてもらった時すぐにするのが肝要だそうです。

感謝の言葉には賞味期間があるのだそうです。

何か善いことがあった時には、天を仰いで、心で、すぐに「ありがとうございます」と唱えるのが良いそうです。

それはダイレクトに神様の心に響き、ますます善きことが起こるのだそうです。

感謝することになれるのが良いそうです。

さすれば善きことが起こるのにもなれるようになるそうです。

どのような時にも感謝をするのも肝要だそうです。

何時でも感謝の言葉で心を満たすのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg
posted by miya at 01:11| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: