ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月27日

厄祓のおすすめ

昨年から続く、新型コロナウィルスの感染拡大により、不自由な想いをなさっている方がたくさんおられます。

見事にこの国難を乗り越えたいものです。

さて、このような国難と同様、あたしたち自身の人生にも気を付けねばならない時期もあります。

いわゆる厄年は、決して悪いことではなく、元々は役が回ってくる時期で、飛躍の時でもあります。

しかし、それがゆえに、無理をすることもありますので、気を付ける必要があります。

前厄、本厄、そして後厄の方は、神様に祈念なさり、神様の良き気を頂かれることが肝要です。

厄祓はその年のお正月から節分の間になさるのが一般的です。

厄祓に付きまして、お問い合わせを頂いております。

厄祓は現在もお受けしておりますので、ご希望の方は社務所にお問い合わせください。

なお、ご祈祷時には、マスクをなさってお越しください。

また、神社庁からの要請もございまして、直会は控えさせて頂いておりますので、ご了承ください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg
posted by miya at 01:38| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: