ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月30日

生きている

病気などで食べることのできない食材がたくさんある方や出来ないことが増えて凹んでいる方、事業に失敗して辛い時間を過ごしておられる方など、人生を楽しめない方がたくさんおられます。

存じ上げている方は、笑顔が絶えないとても明るい女性です。

しかし、この方のご主人は脳梗塞で意識があるかどうかがわからない状態、ご本人も肝臓を悪くされ、腎臓、胆嚢にも問題があり、股関節が悪くてうまく歩くことがお出来になりません。

顔面骨折をされ、ご本人も通院されながら、ご主人の介護の毎日。

普通の人なら、耐えられないような人生を送っておられますが、それでも微笑みが絶えることがありません。

「辛いと思っても何の益もありません。生きているのですから、楽しまなければ。楽しんだ先にはきっと良いことが待っています」とおっしゃっていました。

「負けたと思った時が負けの始まり、しかし私は負けません。」とおっしゃっていました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニの季節印1-12-R3.jpg
巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg福豆1-20-R3.jpg1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
posted by miya at 03:02| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: