ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年03月19日

神様を感じる場所を作る

ある神職の方から伺いました。

神様は、常にあたしたちの内外におられ、あたしたちを見守り、適時善き智慧を授けて下さっております。

しかしながら、常に神様を感じることが出来ぬ方もおられます。

そのために、神様との場所を作られるのが肝要です。

その最適な場所が神社であり、家の中に設けられる神棚です。

毎日神社を参拝される、或いは、神棚に手を合わされる時、そこを神様と会話をされる場所・時とされ、神様に心で語られるのが肝要です。

何もなければ、ただ、「ありがとうございます」とおっしゃるのがよろしゅうございますし、何か神様からの回答を求められるときには、具体的なご質問をなさったら良いそうです。

その後にご覧になる街の風景に、ご覧になるテレビ番組に、或いは話をされる人から、何らかの形で神様のお智慧を頂けるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定「ひなまつり」と「弥生桃と橘」3-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg椿3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpgミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
posted by miya at 04:25| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: