ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年03月26日

身体の対応能力は正常値に勝る

あるお医者様から伺いました。

最近は、早期発見の重要性の前に、盛んに検査がなされ、その結果が正常値になっているかがチェックされます。

それにより、今まで手遅れになっていた多くの方の命も救うことができるようになったそうです。

しかしながら、同時に正常値に拘泥しすぎ、ストレスを溜めて病気になられる方も増えているそうです。

ある医師によりますと、正常値とは、あくまで年齢も、それぞれの方の体質などをも勘案せずに出したものですから、必ずしも正常値を示していなくてもその方にとっては良い数値もあるのだそうです。

さすれば、正常値から異常に逸脱していない限りは、あまり心配せず、むしろ自分の身体を信じ、自分の身体が自分のために良い数値を出してくれていることを感謝して、明るく過ごす方が健康になるそうです。

神様のお創りになられたあたしたちの身体は、素晴らしいのだそうです。

心配する前に、自分の身体に、そしてその身体を創られ、あたしたちに課してくださっている神様に感謝することが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

限定「ひなまつり」と「弥生桃と橘」3-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg椿3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpgミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
posted by miya at 02:00| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: