ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年03月28日

出来たらよい、出来なくても良い

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは、自分が抱いた望みが叶うことを望みます。

しかし、この世であたしたちが生きるとは、長期的な目標を持つと共に、今この瞬間を精一杯生きることです。

神道で申します中今の精神が重要ですから、今を精一杯生きていましたら、長期的な目標は、出来たらよい、出来なくても良いと鷹揚に考えるのが肝要だそうです。

長期的な目標のために今を無駄に生きることは控えるべきだそうです。

なぜなら、あたしたちが力を及ぼせるのはこの瞬間のみであり、この瞬間の積み重ねが長期的な目標達成の第一歩だからだそうです。

第一歩を踏み出せば、目標は達成できるのだそうです。

目的の達成が今世でなく、来世であっても問題なしだそうです。

あたしたちはすでに何度も生まれ変わってきており、これからも何度も生まれ変わりながら神様への道を歩むものだそうです。

心配自体が無用で、神様の子供のあたしたちは必ず達成できるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定「ひなまつり」と「弥生桃と橘」3-1-R3.jpg
syaoku.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg椿3-16-R3.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpgミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
posted by miya at 03:31| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: