ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年04月21日

神様に何ができるか

ある神職の方から教えて頂きました。

この世での御霊磨きの要諦、幸せになるための要諦は、神様の波長と合わせることだそうです。

さすれば、神様の波長と合わせるにはどうすればよいかといいますと、神様のために何ができるかと考えることだそうです。

幸せになろうと神様にお願いを続けますと、それは神様を信じていないことになります。

何より神様は、あたしたちが祈念をする前に既にあたしたちの想いをご存知ですから。

神様は、ご自分のことより常にあたしたちのことを考えておられる無私の存在です。

さすればあたしたちもあたしたちのことを考える前に、自分は神様のために何ができるかを常に考えるようにすればよいのだそうです。

それは神様のお役に立つことであり、神様にお役に立つことは神様と波長が合っていることであり、神様は神様のお役に立つ方にお礼をなさるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月「卯月春霞」と「桜」の限定朱印4-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg4月のミニ朱印「桜」4-1-R3.jpg
posted by miya at 00:39| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: