ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年05月07日

大きな存在に護られている

常には意識せずとも、困難なことを乗り越えた時など、何か大きな存在に護られていると感じられたことはありませんか。

あたしたちがいつも何かに真剣に、必死に取り組むとき、必ず神様が助け舟を出してくださるそうです。

日露戦争における日本海海戦のおり、東郷平八郎元帥と秋山真之少尉は、バルチック艦隊がどこからくるかに悩まれ、最後は対馬沖で待ち構えるわけですが、そこにバルチック艦隊がやってきたとき、神様による奇跡だと、戦後、秋山少尉は、真剣に神様の研究をなさいます。

あたしたちが気付こうが気付くまいが、神様は護って下さっているようです。

その事をいつも意識することが、恐怖を遠ざけ、幸運を引き寄せる要諦だそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
5月季節印「菖蒲」5-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg
posted by miya at 02:54| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: