ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年05月11日

ねばならぬことはない

「ねばならぬ」ことなど何もないそうです。

人は平気で、「なになにせねばならぬ」といって他人を縛ります。

また最近は、ネットやマスコミでも「なになにせねばならぬ」という情報で溢れております。

しかし、そのようなことはないそうです。

あたしたちは神様から自分に合った御霊磨きを選択する自由を与えられております。

周辺からの「なになにせねばならぬ」という言葉に縛られ、迷わされて、自分の進むべき道を狭め、ゆがめてはならぬそうです。

あたしたちが「せねばならぬ」ことは、神様への道を進む神様の視点に立った行動のみであり、毎秒毎秒をあるがままに、自由に、悔いのないように生きるのが肝要だそうです。

そしてそのような生き方こそがあたしたちの御霊磨きそのものだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定の書置きの朱印2種類「皐月」「菖蒲」「藤」「兜」5-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg5月季節印「菖蒲」5-1-R3.jpg
posted by miya at 04:30| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: