ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年05月23日

百度祓のご神札

百度祓のご神札は、ご存知ですか?

ご神札をご神前にお供えし、神職が100度大祓詞を奏上したものであります。

ただ、百度と申しましても、一人が百回唱えるのではなく、例えば、10人の神職が10回唱えて、百度とすることも多いようです。

百度祓のみならず、時には、千度祓のご神札もかつては授与されていたようです。

とてもご利益があるとされたようです。

しかし、最近では、あまり見かけません。

いっそ、ご自身で百度祓のご神札をお造りになられたら如何でしょうか。

神宮大麻や崇敬なさっている神様のご神札を神棚に置かれて、大祓詞を奏上されたらよろしゅうございます。

ある参拝者の方は、当宮で授与しておりますお百度参り帳を利用して、大祓詞を唱えられるたびに印を付けて、百回奏上されたのを確認なさった由です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定の書置きの朱印2種類「皐月」「菖蒲」「藤」「兜」5-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg5月季節印「菖蒲」5-1-R3.jpg
posted by miya at 04:51| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: