ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年06月05日

定期的に神社を参拝されるのが肝要です

京都大神宮には、毎朝・毎夕お参りをなさる方がおられます。

また、朝、門を開けたとたんに手を合わせていかれる方もおられます。

ご自宅に神棚がございましても、神社を参拝されるのはとても良いことです。

神様は偏在されますので、神棚に向かっても、あるいは中空に向かってご祈念なさっても良いのですが、やはり、時間と体力を使って神社を参拝なさいますと、神様に手を合わせているということに気持ちが引き締まりますし、神社では、掃除などをして境内を神様の良き気で満たすように努力しておりますので、境内に入り、神様に手を合わせていただきますと、より強い神様の良き気を全身に受けていただくことが出来ます。

毎日が難しければ、毎月、一日と十五日などと日にちを決めて、お参りなさるのも良いと存じます。

きっと、お参りの際に神様から良き気付きを頂けるものと存じます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月のミニ朱印「水無月」「南天」6-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg南天 ドクダミ 紫陽花6-2-R3.jpg夏越の祓6-1-R3.jpg6月の季節印「ダリア」6-1-R3.jpg6月の書置き限定の朱印「夏越大祓」と「風待ち月」6-1-R3.jpg
posted by miya at 05:19| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: