ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年06月14日

自信と謙虚

ある神職の方から教えて頂きました。

何に取り組むにも自信をもってするのが肝要です。

為せば成るで、神様の子供に不可能なしとの心意気で、自信を持て取り組めば、必ず、成しえるのだそうです。

ところが気を付けねばならぬのは、自信が横着や不遜に変化することだそうです。

神様は、謙虚な方を好まれます。

もとよりあたしたちには自由がありますからいかようにもできますが、横着になり、不遜になりますと、神様から離れていくことを意味し、同時にそれは神様は必要ないとの告白となってしまいます。

自信を持ちながらも、謙虚さを忘れず、神様のお役に立ちたいとの思いで事に臨みますと、全ては善き方向に動き出すのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月の書置き限定の朱印「夏越大祓」と「風待ち月」6-1-R3.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg夏越の祓6-1-R3.jpg6月の季節印「ダリア」6-1-R3.jpg
posted by miya at 00:32| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: