ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年06月22日

還暦・米寿・白寿

神道では、幼児と年配の方を重要視いたします。

なぜかと申しますと、幼児は、神様の世界からこの世にやってきたばかりですので、純粋であり、また神様に近い存在と考えるからであり、また、年配の方はこの世での御霊磨きを通して霊性を上げ、この世を卒業するにしたがって、神様の世界に戻られますから、神様に近い存在であると考えるからであります。

最近は、核家族が多くなってしまいましたが、以前は、三世代同居の家も多く、日本では、老人がとても羨まれ、大切に扱われていることが欧米の方々にはうらやましく、新鮮だったようです。

ところで、加齢に伴い、還暦、古希、米寿、そして、白寿と長寿を祝いますが、ご家族で、宴会などでお祝いなさるのは素晴らしいことですが、是非その前に、皆様で産土の神様をお祀りなさっている神社、あるいは崇敬なさっている神社を参拝なさって、感謝の祈念をなさることをお勧めいたします。

あたしたちは、生きているのではなく、生かされているのであり、こういったお祝いの時に、そのことを確認し、神様に感謝して、善き気を受けられるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月のミニ朱印「水無月」「南天」6-1-R3.jpg

syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg夏越の祓6-1-R3.jpg6月の季節印「ダリア」6-1-R3.jpg
posted by miya at 01:26| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: