ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年06月28日

落書きが多いと治安が悪化

面白い統計がある由で、落書きが多いところは治安が悪化するそうです。

確かに、海外の映画やテレビドラマを見ましても、悪漢がいるところや物騒なところの象徴として、壁に落書きが書いてあり、いかにも汚そうな環境が描かれております。

それはなぜかと申しますと、汚い、汚れたところには、邪気が発生するからのようです。

邪気があるために、そこに邪な輩が吸い寄せられます。

清潔にすれば、邪気が払われて、不逞の輩は近寄りがたくなります。

まず街をきれいにして、清浄の気持ちを保つのが肝要だそうです。

これには実例があります。

ニューヨークの街は、汚く、犯罪も多かったのですが、元ニューヨーク市長のジュリアーニ氏が地下鉄の落書きを消し、清潔を保つことから街をきれいにしていかれた由ですが、それとともにニューヨークの犯罪率は下がったそうです。

これは、街に限ったことではなく、室内にも当てはまります。

気分がさえないとき、嫌なことが続くときには、部屋を掃除し、窓を開けて良き気を入れるのが肝要です。

同時に、神棚を常にきれいに保つのはとても重要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
七夕特別限定朱印6-26-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg6月の季節印「ダリア」6-1-R3.jpg夏越の祓6-1-R3.jpg
posted by miya at 00:50| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: