ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年08月21日

お願い事は一度、成功のイメージは常に

ある神職の方から教えて頂きました。

何かを神様にお願いなさる時、そのお願いのご祈念は一度でよいそうです。

もとより神様は、あたしたちが祈念をする前からあたしたちの望みや悩みをご存じで、解決に動き出してくださっております。

しかし、辛い時、助けが欲しい時には、素直に神様にすがればよいのだそうです。

しかし、一度真摯に熱心に祈念いたしましたら、その祈念自体も忘れるようにした方が良いそうです。

忘れた頃に、確実にその願いはかなっているのだそうです。

しかしながら、祈念は忘れても、望んだことが既に叶って歓び感動している自分の姿は、いつもイメージするのが望みを顕現させる要諦だそうです。

祈念し忘れ、既に叶ったと感謝するのが成功への法則だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg
posted by miya at 02:10| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: