ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年09月16日

空気の研究

様々な文化論他で深い教養に裏打ちされた独特の視点から文化を語られた山本七平さんは、「空気の研究」という本を上梓されました。

日本人を論じた本として夙に有名ですが、日本人は時として、冷静な判断に立脚するよりもその時の空気(周辺の雰囲気)に左右され、論理的になれないとの趣旨であり、今もう一度読み直す価値のある本かもしれません。

何度かお会いしたこともありますが、とても静かで穏やかで、丁寧な言葉遣いで慎重に言葉を選んで話される方でした。

また、ご本人はキリスト教信者ですが、神道や皇室のこともとても勉強されておられました。

新型コロナウィルスの感染拡大で、残念ながら論理的な議論よりも感情的なものや、冷静な統計や科学的根拠を欠いた議論も多いように言われております。

空気を読むのは日本人の良き処でもありますが、たまには、自分の趣旨を冷静に判断することも必要のようです。

冷静さを取り戻すには、神棚やご神前で手を合わされる静謐な時を利用されて、自分自身を神様の視点で俯瞰なさるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の書置きの限定印「長寿」と「こうもす」9-1-R3.jpg
巫女座り.jpg楠.JPGミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg9月の季節印「お月見」9-1-R3.jpg9月のミニの書置きの朱印「敬老の日」と「お月見」9-1-r3.jpg
posted by miya at 01:39| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: