ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年10月09日

善き遺伝子をオンにする

今年逝去された村上和雄先生がおっしゃっていましたが、あたしたちは、遺伝子を持っていますが、この遺伝子は常にすべてオンになっているわけではないそうです。

つまり、良い遺伝子を持っておりましてもその能力を使えなくなっているわけで、遺伝子上にある善き遺伝子をオンにすることが健康の要諦だそうです。

ところが、神様やご先祖様に感謝もせず、理屈や不満ばかり考えていたり、自分の利益だけを考えているような方、とかく否定的に考えている人は眠っている遺伝子が多くなるそうです。

かつては、厳しい修行などによりまして、遺伝子をオンにすることが出来たようです。

しかしながら、それは誰でもできるものではありません。

そこで、村上和雄先生が思いつかれた遺伝子をオンにする一つの方法が、笑いであります。

笑うことにより、心が明るくなり、それは、善き遺伝子をオンにすることにもつながるのだそうです。

実際お笑い芸人の協力のもとに行われた科学実験でも証明された由。

明るい心は、神様の心にもつながります。

つまり、心を明るくする笑いであたしたちは、神様と同じ心意気になり、それは神様から頂いた善き遺伝子をオンにすることにつながるそうです。

同時に、毎日神棚に手を合わせて神様を常に意識し、神様の波長と常に同調することを心掛けることが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「秋模様」10-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg10月の季節印「栗」10-1-R3.jpg
posted by miya at 00:56| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: