ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年11月19日

誰のせいにもしない

ある神職の方から教えて頂きました。

危機から脱出する最強の方法は、矛盾するように聞こえるかもしれませんが、「結果を受け入れる」ことだそうです。

逃げず、誰のせいにもせず、誰も非難せず、受け止めることだそうです。

自分のせいだと自分自身を責めることも厳禁だそうです。

誰かのせいで失敗したのではなく、ただこういう結果が起きたのだと認識をして、受け入れるのだそうです。

自分も含めて誰のせいにもせず、その結果だけを受け入れるとは、神様のなさりようは、すべからくあたしたちのためということを認め、神様への絶対的な信頼と、神様への絶対的な感謝を示すことです。

そうしますと、表面的な悪しきこともすべて善きことに見えてまいります。

そして実際そうなのだそうです。

神様に近づく人、神様を信頼し感謝する人には、何が起こってもすべては良くなるしかないのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定朱印「立寒椿」と「霜月 紅葉」11-1-R3.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg11月のミニの書置きの朱印「秋模様」と「赤とんぼ」.jpg新嘗祭4種11-16-R3.jpg
posted by miya at 01:41| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: