ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年11月20日

結果に執着しない

ある神職の方から教えて頂きました。

トラブルとは何かと改めて考えてみます。

ある出来事が起こります。その出来事自体は、善きことでも悪しきことでもなく、ただある出来事として起こっただけです。

ところがその出来事に対してあたしたちがどのような態度をとるかによりまして、その出来事は、意味を持ちだします。

あたしたちがその出来ことを受容できないとしますと、それはトラブルになります。

しかし、起きたことをまずは受け入れて向き合えば、その出来事は必ずしもトラブルにはならなくなります。

例えば、乗ろうと思った電車に間に合えず、乗れなかったと致します。その時、あたしたちは、予定していたことが実現できず、それはトラブルとなります。

しかし、電車に乗れたか乗れなかったかは、トラブルでもトラブルでなくもなく、ある出来事です。

これに拒否反応を示せば、それはトラブルになりますが、神様からの何かを考えるべしとの贈り物と考えますとそれは未来における幸せの種子となります。

これを別の言葉で置き換えれば、それは結果に執着しないということになります。

自分で結果を勝手に予見し、それに比較して、結果に執着するから問題が発生します。

何事もご神慮のままに、神様のなされることに間違いなしと考えるのが肝要だそうです。

そうは云いましても、毎日の生活でそう思えないこともあります。

まずは、少しずつご神慮任せにする事柄を増やしていくのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg新嘗祭4種11-16-R3.jpg
posted by miya at 00:45| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: