ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年11月25日

日本の凄さに感謝

かつてアメリカの特殊部隊グリーンベレーに、父君がアメリカ人、母君が日本人の友人がいました。

彼は任務で世界中を旅してきましたが、常に、様々な国と比べて日本は夢の国であり、成田や大阪に着陸のため高度を下げていくと、いつもまるでディズニーランドにやってきたような気がすると言っていました。

街は綺麗で、世界中の食べ物が溢れ、清潔で、交通機関は充実し秒単位で動く、などなど。

日本人はどうしてもっと自信を持ち、自分の国を誇りに思わないのか不思議だと言っていました。

日本人の謙虚さであり、その様な謙虚さがあっての善き文化を育んできたともいえるでしょうが、もっと日本の凄さに感謝すべきなのかもしれません。

かつて「日本は神国」と言って叱られた政治家がおられましたが、神道の汎神論を持ち出すまでもなく、日本は神気に溢れた国であるようです。

おごることがないようにするためにも感謝が大切であり、神様にそして自分自身に感謝するのが肝要のようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
新嘗祭4種11-16-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg11月のミニの書置きの朱印「秋模様」と「赤とんぼ」.jpg
posted by miya at 00:13| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: