ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年11月28日

お供えをされていますか

最近は、毎日、神棚に手を合わされる方が多い様です。

ご都合で神棚が設置できない方は、目上の位置で、綺麗なところにお神符を祀られるだけでもよろしゅうございます。きっと、部屋の空気が変わるのを感じられると存じます。

その上、余裕があれば、是非、お供えをなさるのが肝要です。

まずは、お洗米(お米を水洗いしたもの)、水、そして、荒塩をお供えなさるのがよろしゅうございます。

また、もらい物をされた時、臨時収入があった時、何でも善きことが起こりました時には、その喜びを神様と共有なさるのが肝要です。

神様と共有する喜ばしいことほど神様が喜ばれることはなく、その喜びは、神様が蓄えられて、あたしたちが歓びを求めるときに、引き出してあたしたちに還元してくださるそうです。

また、辛いことは、神様に引き取って頂き、もう平気と神様に感謝するのが肝要です。

お供え物がない時には、例えば、「仕事がうまくいきました有難うございました」と言葉のお供え物をなさる、あるいは、神様への手紙などで神様に感謝の手紙を書いてお供えされるのも肝要です。

常に神様と一緒に行動なさるのがよろしゅうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg新嘗祭4種11-16-R3.jpg
posted by miya at 02:12| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: