ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年12月13日

元旦の意義は

元旦の「元」には、「最初」が含意されます。

元日は、「年の最初」、「月の最初」、そして「日の最初」と三つの「元」が集まりました、「三元の日」とも呼ばれ、旧年から新年への移行完了したこの日、「あけましておめでとうございます。」の「明け」は完了したと理解するのだそうです。

左様に元旦は、大きな意義を含有する日であります。

そのため、昔から、元旦に起こdsったことが一年に影響すると考え、元旦は静かに暮らして、一年を平和でよい年にしようとしたわけだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
金の新朱印帳12-12-R3.jpg

qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg12月季節印「椿」11-30-R3.jpgミニの書置き朱印「年越大祓」と「南天」11-30-R3.jpg
posted by miya at 03:14| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: