ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年01月12日

人間の認識力

人間の認識は、見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れる、という五感によりもたらされるとされています。

しかし、真実はどうもそうではないようです。

目の不自由な方でもモノとの距離をしっかり認識出る方がおられます。

エヴェリン・グレニーという耳の不自由なパーカショニストは、身体で音を聞くことが出来、大音量の騒音の中で、健常者が会話ができないときに、普通にコミュニケーションをとっておられたのを目撃しています。

人間本来の認識様式はあたしたちの常識をはるかに超えている可能性があるようです。

あたしたちはもっと人間の潜在能力の凄さに気付くべきのようです。

常識は、この世を生きるために必要ですが、常識によってあたしたちの潜在能力を限定してしまってはならぬようです。

神様の子供のあたしたちの潜在能力はもっと凄いのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
新春特別限定のミニの書置きの朱印1-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg新春特別限定干支の書置きの朱印1-1-R4.jpg
posted by miya at 00:47| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: