ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月03日

神社を汚さない

ある神職の方から教えて頂きました。

この神職の方が奉職なさる神社が時々参拝の方に汚されて困っておられる由でした。

また、最近神社の境内にございます樹木などがパワースポットと称して紹介され、樹木の幹にしがみついたりなさる方もおられる由ですが、そのために、木々が枯れてしまうこともあるそうです。

各神社の境内は神域が満ち溢れており、そのために毎日神職が掃き清めております。

そのようなところを汚されると、神様の住まいを汚されるのであり、それはあたしたちの神様の住まいである心を汚すのと同様で、感心できません。

また、気は木に宿るの喩の通り、境内の木々は良き気を発していますが、それはしがみついて得られるものではなく、近くに行かれて、全身に浴びられるものです。

そういった木々を枯らしますと、逆効果で、悪しき気を受けることにもなります。

神社参拝の折には、親御さんを訪問なさるつもりで、親しき中にも礼儀ありの心意気で、神様の住まいである神社を汚さないように留意なさるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg祝箸2種1-24-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg梅の花2-17-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 02:18| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: