ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月13日

マイペースで

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちはそれぞれが主人公の人生というドラマを演じるためにこの世に生まれてまいりました。

その目的は、霊性を上げて、神様に近づくためだそうです。

ただ、あたしたちは全員それぞれが主人公で、脇役はいないのだそうです。

主人公であれば、あたしたちはそれぞれが自分のペースで歩めばよいのだそうです。

時々、こうすべきだ、ああすべきだと助言をなさる方がございます。

生き方のオプションとして聞く耳を持つことは肝要ですが、それに執着することはありません。

また、この世では絶対的な正しさというものはありません。

全てはその時・その場所で決まるのだそうです。

さすれば、自分の心の中にあるあたしたちの本体である魂と、同じく心に居られる神様と相談してマイペースで歩めばよいのだそうです。

誰に合わせることもなく、自分に合わせればよいそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
京都散歩表紙4-10-R4.jpeg
京都散歩記事4-10-R4.jpeg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg4月の季節印「桜}4-1-R4.jpgミニの書置きの朱印「春の風」と「サクラ」4-1-R4.jpg
posted by miya at 02:26| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: