ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月13日

暖かい言葉

ある神職の方から教えて頂きました。

暖かい言葉を使うのが肝要だそうです。

暖かい言葉を使うように意識し、努力することが幸せを引き寄せる要諦だそうです。

言葉には、言霊が入っております。

その言葉通りに人生はなっていくそうです。

暖かい言葉を使えば、暖かいことが起こるそうです。

つまり言葉には再現性があるのだそうです。

「愛しています」、「ついている」、「うれしい」、「楽しい」、「感謝しています」、「幸せ」、「ありがとう」、「ゆるします」などなど、さらに多くの前向きで温かく、自分や人を快くする言葉を使うのが幸せを引き寄せる要諦だそうです。

毎日、数えて、100回以上言うように努力するのだそうです。

さすれば、自然に、当然のごとく、言葉の通り、暖かい幸せが引き寄せられるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の書置きの限定の朱印「卯月 桜」と「卯月 こでまり」4-1-R4.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg京都散歩表紙4-10-R4.jpeg朱印帳4-7-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg4月の季節印「桜}4-1-R4.jpgミニの書置きの朱印「春の風」と「サクラ」4-1-R4.jpg
posted by miya at 02:30| Comment(0) | 神主からの言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: